~プライヴェートサロンで、ゆっくりアロマ時間
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/24
2007 Sat
エネルギーヒーリング
今回けっこう長く書いてみました。
 
ヒーリングセミナーを受けてきました。
母校のアロマスクールで、イギリスの先生が来日してのセミナー
でした。
在学中に予定していた、その先生の特別セミナーの授業が、
都合により先生の来日が見合せになったので、
スクール側が、今回のセミナーを招待という形で受けさせてくれました。
なので、せっかく招待だから行こう、同期や先生にも会えるし。
というのが、今回の受講理由でもありました。
 
他の卒業生や、スクール以外の方も来ていたみたいで、
けっこう大人数でした。
この春に卒業した同期は、20人中10人出席で、
ちょうど1/2の出席率でした。
 
みんな卒業してから、それぞれの仕事を見つけて
がんばっているので、仕事の都合で来れない子が多かったです。
 
 
 
今回のセミナーの内容は、
 
エネルギーへの感受性を高め、効果的にエネルギーを導いて
ヒーリングに用いる方法を学ぶ。
チャクラとオーラへのアプローチ。
自分の”ガイド”とのコンタクトを学ぶ。
実際のヒーリングのトレーニング。
 
というものでした。
 
あまりわたしの得意分野ではありません。
興味がないわけではないのですが、
まだまだ、わたしには、
 
ここのチャクラに詰まりがあるな、とか
わかりません。
 
もちろん、チャクラやオーラの存在を否定したりする訳ではなく、
わたしは、まだその段階には行ってないということ。
セミナーを受けたからといって、
この手のヒーリングが、すぐにできるようになるはずもなく、
トレーニングが必要だと思いますが、
特に、こういう系のものを得意としていないわたしにとっては、
一朝一夕で身につくはずがないどころか、
一生かかっても分かるのかは、ちょっと疑問です。
 
エネルギーレベルで、人を癒せたらすばらしいと思うけれど、
(だって触らなくても、遠くにいても癒せるそうです)
今のところ、わたしが積極的に目指すレベルではないです。
それ以前に、もっと体と精油の勉強の方が必要です。
 
でも、もともと大学で科学を専攻していたという先生は、
科学レベルで実証されている、物質の最小単位の話から、
論理的なエネルギーの説明から始めてくれたので、
わたしにも、この未知なものの存在が、
比較的、理解しやすかったです。
ただ、それを実際使えるかは別問題です。
 
 
先生は、第3の目はもちろん開いているそうだし、
 
(第3の目とは、眉間にあるとされている目にみえない目で、
普通の人は、この目が閉じているけれど、この目が開いている
人は、人の抱えている問題・不調などを見通せるそうです)
 
ある時、ヒーリングセッション中に、何か大きなエネルギーが
部屋に入ってきて、大きな羽がクライアントをなでるように
動き、たくさんの小さなこびとのような物が、四角いもの←何?
を持って、先生の代わりにクライアントをヒーリングしてくれた
そうです!!
 
そして話は、エンジェルにも等級があるということとか、
エンジェルのほかにガーディアンというものがあるorいるとか、
という方にまで発展してゆき、
わたしのような凡人且つ不勉強なものには、
ちょっと理解するのが大変な、完全に別世界の話がでてきて、
凡人のくせに出席してしまった事を一瞬悔やみました。
 
 
ただ、トリートメントとエネルギーというのは、
実際、切り離せないものがあります。
今までアロマセラピーの施術をしてきた中で、
コンサルテーションで、クライアントの問題を把握したり、
また、問題が体に現われていることはよくあります。
 
ただ、たまに、
すごく明るいクライアントなのに、ベットで体を見てみると、
このクライアントは何か問題を抱えている、と、
急に感じることがあります。
コンサルテーションの時には、感じられなかったことが、
その方の体には感じられて、そこにギャップがあるのです。
 
同じ肩こりでも、単なる肉体的な症状なのか、
精神的なものからきている症状なんか、
触ったときに、不思議と解かる気がする時があったり。
 
先日も、急にトリートメント中に感じたことを、
終わってからクライアントに伝えてみたら、
その方自身、あまり意識していなかったけれど、
言われてみると確かにその通りだと関心していて、
これからは少し意識を変えてみる、と言ってくれました。
 
 
トリートメントを重ねるうちに、
”感じること”が、すごく大切だと思うようになりました。
わたしにとって、”感じること”は、主に
体がくれる情報を感じる、ということなのですが、
 
これは、妊婦さんのクライアントが増えてきて、特に思うことで、
妊婦さんの体は、どんどん変化していって、
そのたびに、不調を感じる部分も変わっていきます。
妊婦さんたちは、自分で思っている以上に体中、負担がかかっています。
でも、妊婦さんに長時間のトリートメントはできません。
だからといって、ただ全体的に、短時間のトリートメントをしても、
あまり満足してもらえるトリートメントはできないと思います。
その日、何を一番優先してトリートメントするか絞り込む事が
大事なポイントになります。
だから、体がくれる情報を敏感に感じなければならないと思います。

もちろん、妊婦さんだけでなく、それぞれのクライアントの、そのときの状態によってトリートメントは自然と変わっていきます。
”感じること”を心がけてクライアントと向き合っていると、
自分の感覚が、どんどん研ぎ澄まされていく感じがして、とっても心地いいです。
 
”感じること”に集中することで、たまに、さっきの例のような、
体からの情報ではない情報を、直感として感じるのかなと思います。
 
そんなふうにして、少しづつ自分のペースで直感を大事にしていくことで、クライアントのエネルギーや、チャクラの状態たわかったり、オーラに働きかけるようなことができる日がきたら、すごいな、と思いました。
 
今回、一緒に受講した方たちは、
青い光がチラチラ見えて、第3の目が開きかけているというヒーラーさんや、トレーニングの時、ふつうーに邪気を取り除いてた優秀なヒーラーさん達ばかりでした。
わたしのような凡人が、いつか彼女たちのようになる日がくるのでしょうか?
かなり自信ないですが。

 

プライベートアロマセラピーサロン
Aroma-Fleurir~アロマフルリール


   

長々と読んでいただき、ありがとうございました。
アロマで美bodyライフスタイルを送ろう!アロマブログランキングbanner_03.gif





 

FC2ブログランキング→
スポンサーサイト
11/23
2007 Fri
ヒーリングセミナー
今日は、なにがなんでも更新する!
と、固く決心してたのですが、
明日の仕事の準備をしてたら、あっというまに
こんな時間になっちゃいました(AM3時半)
 
今日は、朝からアドバンストヒーリングセミナーを
受けにいってきたので、そのことを書こうと思ってたのですが、
ちょっと、この時間からさらっと書ける内容じゃなかったので、
明日また出直したいと思います。
(朝日が昇るまでを今日としてます。)
 
こんな内容の無い記事を読んでいただき、ありがとうございます。
明日がんばります。
 
 
 

いつも読んでいただきありがとうございます。
プライベートアロマセラピーサロン
Aroma-Fleurir~アロマフルリール


   

アロマで美bodyライフスタイルを送ろう!アロマブログランキングbanner_03.gif





 

FC2ブログランキング→
11/14
2007 Wed
玄米ダイエット
春夏は、ブランフレーク&フルーツグラノーラを朝食にしてます。
朝食にブランフレーク&フルーツグラノーラを食べ始めて、
もう7年くらいになります。

手軽で、ささっと食べれて、おいしい、というのが朝食の鉄則なので、ブランフレーク・・は、この鉄則をばっちりクリアしているし、
なんと言っても、食物繊維が豊富で、便秘しらずになれるのが、
続けている1番の理由です。
冬は、ブランフレーク・・は牛乳が冷たいので、
春夏だけブランフレーク・・にしてます。
 
去年の秋冬は、雑穀がゆとか、野菜スープを朝食にしてました。
 
最近、朝食を食べてから、夜まで何も食べれないことが多く、
1日2食の日が多いです。
あまり良いことではないので、仕事の合間にできるだけなにか
つまむようにしていますが、忙しいと、ついつい後回しになってしまいます。
 
さすがに、おかゆやスープで夜まではもたないので、
今年の秋冬は、朝食に何を食べたらいいか、ずっと考えてました。
 
そして、
迷ったあげく、発芽玄米や雑穀類+おかず(お漬物や卵など)
という、わりと定番の朝食を実践してます。
 
おかずは、いまのところ、これだっていうのがないので
まだ、模索中です。
 
ポイントは、玄米と雑穀(あわ・ひえ・はと麦・赤米など)。
玄米や雑穀は、インスリンの分泌量が少ない穀物です。
インスリンというのは、糖類を体内に脂肪として蓄えようとする
体内ホルモンの1種です。
玄米や雑穀は、精製された白米にくらべて、このインスリンの分泌量が60%程度といわれます。
食物繊維も多く、発芽玄米は、白米の約6倍の食物繊維が含まれているそうで、ミネラルも豊富です。
 
炊きたてのあったかいごはんを食べてると、
からだが暖まって、やっぱり日本人はお米だなー、と
幸せな気分になります。
 
お米は、日本人なら誰もが食べるもの。
玄米に変えるだけで、栄養価もあがって、便秘解消にもつながるし、
歯ごたえがある分、食べすぎも防いでくれます。
毎日の食事から見直して、おいしく美bodyめざしましょう。
 
 
  
 
いつも読んでいただきありがとうございます。 

プライベートアロマセラピーサロン Aroma-Fleurir~アロマフルリール

   

アロマで美bodyライフスタイルを送ろう!アロマブログランキングbanner_03.gif





 

FC2ブログランキング→
11/13
2007 Tue
サロンからのお詫び
サロンHPをご利用のみなさま、
 
10日(土)~12日(月)午前中、ご予約フォームが表示されない
または、送信いただいた内容が、こちらに届かないシステム障害がありました。
 
ご予約フォームから、送信された方で、こちらよりご予約確定の返信がされていない方は、お手数ですが、再度ご連絡願います。
皆様には大変ご迷惑をおかけ致しました。
 
システムは、すでに復旧している旨、運営会社から連絡がありましたので、ご予約フォームはご利用できるようになっています。
ご予約フォームが使用できず、メール・お電話でご予約をしなおしてくれた方々には、お手数をおかけして申し訳ありませんでした。
11/09
2007 Fri
取れにくい、お腹とおしりの脂肪
お腹と、おしりは、なかなか脂肪が落ちにくい部分です。
 
脂肪の層が厚くなるほど、血液供給量が減って、
冷えやすく、脂肪が落ちにくく、溜まりやすくなります。
 
この部分には、前回の記事のマッサージ
+スリミング材でケアするのが一番です。
 
市販のスリミング材も、たくさん売っています。
温熱効果のあるスリミング材が、よいですが、
どれが、一番効果があるか、ということよりも
毎日続けることのほうが、はるかに大切です。
 
毎日、一歩ずつ、スリムに近づきましょう。
セルライトに効果的な精油の記事も、ぜひ参考にしてみてくださいね。


 
 
いつも読んでいただきありがとうございます。 

プライベートアロマセラピーサロン Aroma-Fleurir~アロマフルリール

   

アロマで美bodyライフスタイルを送ろう!アロマブログランキングbanner_03.gif





 

FC2ブログランキング→
11/07
2007 Wed
おなか痩せ
おなかの脂肪、気になりますよね?
 
おなかの脂肪には、内臓脂肪と皮下脂肪があります。
内臓脂肪は、最近メタボリックなどと言われて、
注目されてますね。
 
内臓脂肪は、見た目では分かりにくいこともあり、
特にお酒が好きな男性などに多く、
気づかないうちに進行していきます。
暴飲暴食・偏食などが原因となってることが多く、内臓脂肪が多い人は、動脈硬化や高脂血症、糖尿病になりやすいと言われ、危険視されています。
 
でも、この内臓脂肪は、ちょっとごはんを抜いたり、減らしたりすると一番に燃焼に使われる脂肪なので、皮下脂肪と比べると、減らすのは比較的簡単です。
 
ごはんを減らすダイエットで、ウエストが細くなると感じるのは、
この内臓脂肪が減っているからです。
 
ごはんをいくら減らしたところで、なかなか減らないのが皮下脂肪で、特におなかの皮下脂肪は減りにくい場所です。
 
このがんこな皮下脂肪は、マッサージで物理的に脂肪をもみだすのが1番だと思います。
といっても、かなり地道で、長期戦になる覚悟が必要です。
 
 
まずは、やり方を・・
 
おなかのマッサージは、とっても簡単。
まずは、おへその周りを手のひら全体で、時計回りにマッサージ。
 
(おなかが段になってる人は)つぎに、
段と段の間の、一番へこんでるところがヤマになるようにつまみます。ここが、ポイントで、
段をそのままつかんでも、効果は半減以下です。
普段、段でふくらんでいるところに指をぐいっといれてつかんで、
普段へこんでる部分をふくらませる気持ちで、
かなり力をいれて、5秒くらいキープ。
 
だいたい左右1箇所くらいずつ。
2段の人は、2箇所。3段の人は4箇所、となりますね。
 
最後に、4本の指全体で、下から上へなであげます。
手の向きは横向きです。
左右交互に、肋骨の上もバストぎりぎりのところあたりまで
両サイドまで、まんべんなく刺激します。
力はあまり入れなくても、刺激になればOK。
 
 
これだけです。
とっても簡単なので、できれば毎日やってみてください。
短いプロセスなので、カラダを洗ってるときでもOKです。
 
 
基本的に、マッサージは、脂肪の蓄積を防ぐと言われていますが、脂肪を燃焼させることはないという人もいます。
そうでしょうか?
20分以上、有酸素運動をしないと、脂肪は燃焼しないともいわれますが、何も食べずにいれば、運動をしなくてもいずれは脂肪が代謝されます。
 
血糖値が低い状態のとき、カラダはエネルギー源として、糖質(グルコース)→脂質(脂肪酸)→たんぱく質(アミノ酸)の順に使用していきますが、この時、マッサージにより脂肪組織にふれる血流を増やすことにいよって、脂肪を積極的に血中に流すことができます。
*「続きを読む」に、この理論の補足を書いてたので、
 興味がある方は、ご覧くださいね。
 
積極的といっても、何もしない状態での皮下脂肪の燃焼に比べたら、ということで、マッサージで脂肪を減らす効果は、劇的に、すぐ目に見えるほどの効果ではないです。
 
でも、長期的・継続的に行うことで、脂肪の蓄積を防いで、着実に脂肪を減らせると思います。
特に、運動してもおなかの脂肪が落ちない人にはおすすめです。
 
 
いつも読んでいただきありがとうございます。 

Anoma&Slim Aroma-Fleurir~アロマフルリール


不妊とアロマの記事をUPしました。
よかったら、覘いてみてください。
快適マタニティーライフ~産婦人科併設サロンから
 
   

アロマで美bodyライフスタイルを送ろう!アロマブログランキングbanner_03.gif





 

FC2ブログランキング→

11/03
2007 Sat
お肌ケアの優先順位
前回の記事を書いた後、
自分って、なんてだらしないんだろう!って
かなり許せない気分になりました。
 
メイク落としなんて、女性ならみんなフツーにやってることだし、
仮にも、セラピストを職業にしてるのに!
 
改めて、文章に書いてみると
自分がものすごーく怠け者に感じちゃいました。
特にトラブルがおきにくい肌だからって、調子のってるなって。
文字のチカラってすごいなー。
 
どうして、わたしはお肌のケアをさぼっちゃうんだろう?
そのことを、ずっとずっと考えてみました。
 
何事もそうかもしれないけど、
できない理由がいろいろあるにしても、
本当に必要orやりたい事だったら、「絶対にできない」なんてことはないはずですよね。
 
要は、優先順位の問題だと思います。
やりたいこと、やらなきゃいけないこと、が、たくさんあったら
1度に全部やることは、ムリなので、
優先順位の高いものからやっていきます。
その中で、わたしにとってお肌のケアは、
どんどん下の方へ追いやられてしまったのですね。
↑セラピストとして問題です。
 
今回、自分がお肌をいたわってあげてないことに改めて気づいたので、これを機に、自分のお肌に対する意識をもっと高めて、お肌ケアの優先順位をあげていこうと思います。
 
あ、でもお客様のお肌は、きっちりケアしてますからね。
↑せめて言わせてください。
 
というわけで、今日は仕事がおわってすぐ
メイクを落として、造顔マッサージと、
新しい目元ケア美容液で、お手入れしてからブログ書いてます。
 
ローションパックも週2、3回してるし、
オフの日はノーメイクで近所のデパートまでお買い物いったりしてます。
あ、それも、良くないですね。
 
コスメは、いろいろ試した結果、最近は自然派のものを使っていて、100%天然のフリーラルウォーターをメインに使ってます。
ファンデーションも、油分、鉱物が入ってないものにしてます。
くわしくは、こちらの記事をごらんくださいね。 
 
なので、一応お肌にも気は使っているので、許してください。
誰も非難してないのに、自分に言い訳してます。 
 
それから、このブログで紹介してるらくちん体操とか
お風呂マッサージなんかも、
最近は週1回くらいしかできてないので、
そっちを優先させてるわけじゃないですよ。
 
サロンの片付けや、洗濯や、次の日の用意、お客様とのメールの
やりとりや調べ物なんかで、あっというまに1日終わっちゃう感じ
です。
本当は、ホームページをはやく完成させて、
お客様に渡せるメニュー表とか、作れるといいな、と思ってます。
今、メニューはホームページで見てもらうか、
口で説明してるだけなので。
なかなか、今そこまで手が回ってないので、
そのへんは、余裕がある時に、少しづつ進めていくことにして
ます。
 
そして、このブログもずーっと更新してなくて、
あー今日はいい加減ブログやらないと!って睡魔と闘いながら
キーボードをパチパチ。 カタカタかな?という日がほとんど。
 
先月は、10日間も更新なしの時がありましたね。
・・反省です。
 
でもでも。最近、ちょっと良いペースで更新中です。
それは、最近がんばって、スキマ時間活用と、
仕事が速く片付くシステム作りを実行中なので、
ちょっと成果がでてきてるみたいです。

このまま、仕事の効率がよくなれば、
毎日、きちんとお肌をケアして、お肌つるつる。
睡眠時間もきちんと確保して、
ブログもこまめに更新できる、予定。
 
さっき、以前の記事を偶然開いたら、
今年のはじめに、目標の1つに、時間を上手に使う、
というのがありました。
すっかり忘れてたけど、今年のはじめにも、そう思ってたんですね。
 
今年もあと2ヶ月。
それまでに、どのくらい時間を上手に使えるようになるでしょう。
 
 
 
いつも読んでいただきありがとうございます。 

Anoma&Slim Aroma-Fleurir~アロマフルリール
 
   

アロマで美bodyライフスタイルを送ろう!アロマブログランキングbanner_03.gif





 

FC2ブログランキング→


11/01
2007 Thu
お肌診断してきました
前回の記事の、お買い物のあとは
お風呂で、疲れた足をしっかりマッサージして、老廃物を流して、
今日は整体に行ってきました。
定期的に骨盤のゆがみをメンテナンスして
カラダに負担をかけないようにしてます。
 
 
前回はお買い物ついでに、ひさびさにコスメカウンターに立ち寄って、お肌診断してもらいました。
 
 
店員さん:秋だから、乾燥とか、気になりますか?
 
わたし :そうですね。
 
と答えたけど、実は、ほとんど乾燥しらずの肌です。
というか、つっぱったり、かさついたりっていうことがないです。
でも、目の下のしわは確実に増えてるし、だんだん頬もたるんできてるから、やっぱり保湿は必須ですよね。
 
店員さん:この時期、どうしてもお肌は乾燥しますからねー。
     しっかり保湿しないと、大変なことになりますからねー。
     じゃーお肌の診断しますねー。
 
と、ほっぺと目元に機械をあててピピッ。(と音はしなかったけど)
 
店員さん:あ、キメもちゃんと三角になって整ってますねー。
     水分量も、油分もちょうどいいみたいですねー。(予想外)
     目元は・・
     あ、こっちは、さらに整ってますねー。(予想外)
     でも、目元は皮脂腺がない部分なのでしっかりケアして
     あげてくださいねー。
     でも、こんなにきれいだからきちんとお手入れされてる
     んですねー。
 
でも、実は、わたしはお肌は結構ほったらかしです。
週2~3回は、なるべくローションパックするようにしてるけど、
最近なんて、メイクを落として寝るのは、週1回くらい。
今まで、何人の美容部員さんや、友人や、スクールの先生などなどに注意され続けたかわかりません。
 
そのたびに、そして雑誌やテレビをみるたびに、
これからは、絶対メイク落とそう!
もう、年齢的にも、いい加減通用しない!
と決意を固めてきたけれど。
 
しばらくすると、
あー今日もいつのまにか寝ちゃった・・
 
さらに、しばらくすると、
メイクって、そんなに肌に悪いのかなー?
別に朝落としてもいいんじゃない?
なんて、大間違いな理論を正当化する始末です。
 
そして、今回のように、肌がキレイなんて言われちゃったりすると、変に、安心してしまうのです。
きっといつかツケがまわってきますね。
分かっていても、どうしてもメイク落としを後回しにしてしまって、
そのまま寝ちゃうんですよね。
 
美bodyめざしても、美肌はめざさないのか!って
つっこまれちゃいます。
 
もしかしたら、食べ物が充実してるから、
まだなんとかお肌がボロボロにならずにすんでるのかも。
最近、フルーツをよく食べるようにしてます。
フルーツはカラダを冷やすものが多いから、
あまり夜食べないほうが、いいんですけどね。
 
 
いつも読んでいただきありがとうございます。 

Anoma&Slim Aroma-Fleurir~アロマフルリール


妊娠中に使用できる精油の記事そUPしました。
よかったら、覘いてみてください。
快適マタニティーライフ~産婦人科併設サロンから
 
   

アロマで美bodyライフスタイルを送ろう!アロマブログランキングbanner_03.gif





 

FC2ブログランキング→



 
copylight © おうちサロンでひとやすみ. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。