~プライヴェートサロンで、ゆっくりアロマ時間
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/14
2007 Wed
玄米ダイエット
春夏は、ブランフレーク&フルーツグラノーラを朝食にしてます。
朝食にブランフレーク&フルーツグラノーラを食べ始めて、
もう7年くらいになります。

手軽で、ささっと食べれて、おいしい、というのが朝食の鉄則なので、ブランフレーク・・は、この鉄則をばっちりクリアしているし、
なんと言っても、食物繊維が豊富で、便秘しらずになれるのが、
続けている1番の理由です。
冬は、ブランフレーク・・は牛乳が冷たいので、
春夏だけブランフレーク・・にしてます。
 
去年の秋冬は、雑穀がゆとか、野菜スープを朝食にしてました。
 
最近、朝食を食べてから、夜まで何も食べれないことが多く、
1日2食の日が多いです。
あまり良いことではないので、仕事の合間にできるだけなにか
つまむようにしていますが、忙しいと、ついつい後回しになってしまいます。
 
さすがに、おかゆやスープで夜まではもたないので、
今年の秋冬は、朝食に何を食べたらいいか、ずっと考えてました。
 
そして、
迷ったあげく、発芽玄米や雑穀類+おかず(お漬物や卵など)
という、わりと定番の朝食を実践してます。
 
おかずは、いまのところ、これだっていうのがないので
まだ、模索中です。
 
ポイントは、玄米と雑穀(あわ・ひえ・はと麦・赤米など)。
玄米や雑穀は、インスリンの分泌量が少ない穀物です。
インスリンというのは、糖類を体内に脂肪として蓄えようとする
体内ホルモンの1種です。
玄米や雑穀は、精製された白米にくらべて、このインスリンの分泌量が60%程度といわれます。
食物繊維も多く、発芽玄米は、白米の約6倍の食物繊維が含まれているそうで、ミネラルも豊富です。
 
炊きたてのあったかいごはんを食べてると、
からだが暖まって、やっぱり日本人はお米だなー、と
幸せな気分になります。
 
お米は、日本人なら誰もが食べるもの。
玄米に変えるだけで、栄養価もあがって、便秘解消にもつながるし、
歯ごたえがある分、食べすぎも防いでくれます。
毎日の食事から見直して、おいしく美bodyめざしましょう。
 
 
  
 
いつも読んでいただきありがとうございます。 

プライベートアロマセラピーサロン Aroma-Fleurir~アロマフルリール

   

アロマで美bodyライフスタイルを送ろう!アロマブログランキングbanner_03.gif





 

FC2ブログランキング→
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

アシタカさん
 
応援ありがとうございます。
また、遊びに来てくださいね。
mai | URL | 2007/11/18/Sun 01:19 [EDIT]
ただいま人気ブログを応援しています!
応援ポチッ!
アシタカ | URL | 2007/11/16/Fri 19:22 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © おうちサロンでひとやすみ. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。