~プライヴェートサロンで、ゆっくりアロマ時間
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/17
2008 Wed
サロン3年目になりました
おかげ様さまで、サロンがプレオープンより3年目を迎えました。
 
サロンに来てくださるお客様は、ネットでサロンを見つけてくれた方や、口コミでいらっしゃる方が多いです。
 
今年は、千葉や、長野、新潟、山形、と遠方からお越しいただいたお客様もいて、サロンホームページから思いがけない繋がりが持てるものだな、と驚くと共に、感謝の気持ちでいっぱいです。
 
アロマテラピーを必要としている方の中には、身体面の問題の他に、精神的な問題を抱えてやってくる方も多いということをアロマの学校で教わり、課題のケーススタディでは、身体に現われる症状から、本質的な原因を探ったり、助けになるアロマでのアプローチ方の考察に、繰り返し取りくみました。
 
実際、サロンでお客様を受け入れてみると、やっぱりストレス社会といわれる現代、アロマテラピーを必要としている人が多いことを痛感します。
特に、この1年は、自律神経失調症のお客様がとても多いと感じました。
中には、入院を余儀なくされていた方もいらっしゃいました。
自律神経失調症は、自分の意思とは無関係に、誰がいつ罹ってもおかしくない身近なものだと思います。その1番の原因は、やっぱりストレスだと思います。
ストレスを、ストレスと感じていない、ムリしがちな人こそ、罹りやすいような気もします。
 
でも、サロンにアロマテラピーを受けにいらっしゃる方は、何か問題を抱えていたとしても、そうでなくても、ポジティブは事は、確かだと思います。
自分のこころとからだに、アロマの心地よさを与えるために、予約をして、サロンに出向く、というのは、良い状態でいたい、という前向きな気持ちから生まれる行動に違いないからです。
 
そのような方々1人1人との出会いが、わたしにとって、すごく意味のあるものになっています。
初めて会って、1時間足らずで、その人の全てを分かるなんて、わたしには不可能なことですが、コンサルテーションの中の限られた情報から、できるだけたくさんの事を読み取って、その人にとって、その時一番必要な精油をブレンドしたい。
 
ブレンドの提案の仕方は、その時々によって様々ですが、4種類の精油のうち、1つの精油を差し替えて、どちらが良いか選んでもらったり、全く違う2パターンのブレンドのうちから選んでもらったりすることが多く、これらの方法は、こちらである程度マトをしぼってからお客様に選んでもらうことで、お客様にとっても、自分で選んだという満足感があると思うので、よく採用します。
 
場合によっては、今回はこれが最適、これ以外は考えられない。とインスピレーションが働いて、1種類のブレンドのみを提案して感想をうかがう事もあるし、逆に、複数の可能性が頭に浮かんでしまって、数パターンの提案になることもあります。
使用する精油も、4種類を基本にしていますが、1、2種類になることも。
 
施術も、ベースとなるものはありますが、からだや精神の状態で、強さや速さを変えたり、レイキを多くいれてみたり、手技を変えることもあります。
背中のニキビに精油の原液塗布をしたり、極端に脱水状態の肌には、芳香蒸留水をたっぷりなじませてからトリートメントをしたり、個々にあわせて、きめ細かい対応ができるのが、個人サロンの良いところだと思います。
 
先日、リピーター様から、自分に合ったホームケアを調合してほしい、というお話がありました。
ホリスティックアロマテラピーでは、ホームケアのアドバイスは必須といえるものですが、わたしの場合、アロマに関してのホームケアアドバイスは、押し付けがましく感じられるのも嫌なので、あまり積極的にはしていなくて、自宅でもよく精油を使う方や、質問された場合のみにとどめ、日常生活に関するアドバイスが多いのですが、ホームケアのアドバイスは、本来アロマセラピストの真骨頂ともいえる仕事なので、大はりきりで、お手入れ用ローションとオイルのレシピと材料をお渡ししました。
 
個人サロンなので、招待券を発送してほしい、とか、ブライダルでシェービング付きのコースを組んでほしいとか、お客様から様々なご要望をいただく事も多く、その都度、きめ細かくお応えするように努めています。
わたしの中では、いずれ商品券などのサービスも始めよう、とか、ブライダルのコースを立ち上げようなどと、構想はあるのですが、構想に時間がかかってしまい、なかなか大々的には始められないでいると、こちらが始める前に、ご要望をいただくことが多く、ご要望にお応えしているうちに、だんだんと形になっていくので、いつもお客様から背中を押していただいているような感じがしています。
 
サロンの運営を、何から何まで、自分ひとりでやるというのは、やはり大変な面もあり、施術以外の仕事を、ついつい先延ばしにしてしまったりして、自分の未熟さを実感することも多いのですが、この1年は、わりと自分のペースでやってきました。
3年目に入り、より、お客様のご希望に応えられるようなサロンへと成長していけるよう、気持ちを引き締め、1日1日を大切にしていきたいと思います。
 
  


 
プライベートアロマセラピーサロン
Aroma-Fleurir~アロマフルリール


 
   

いつも読んでいただき、ありがとうございます。
アロマで美bodyライフスタイルを送ろう!アロマブログランキングbanner_03.gif



 

FC2ブログランキング→ 
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

チワちゃん
 
こんにちは。
ブログ、かなりひさびさになってしまいました。
最近、たまたま同席した療法士さんが、「アロマセラピストは香の魔術師」って言ってたの、思い出しました。
自分の仕事、マジシャンというより、わたしは、癒し職人的な感じに捉えてます。
mai | URL | 2008/09/27/Sat 00:52 [EDIT]
ひさびさですねー
ちょっと心配してました。

でもサロンに対する情熱が伝わってくるお話で、maiさんが元気に頑張っているのが想像できて安心しましたよ~!

忙しそうですけど、充実しているみたいですね!
これからもいろんな女性の味方・マジシャンmaiとして頑張って下さい。(笑) 応援してまーす!
チワちゃん | URL | 2008/09/18/Thu 00:25 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © おうちサロンでひとやすみ. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。